鳥越俊太郎氏 講演・対談
  • HOME
  • 動画配信中
  • 鳥越俊太郎氏 講演・対談
  • おすすめ1
  • おすすめ2
  • おすすめ3
  • 当院の求める医師像
  • 病院概要・業務量・設備
  • 募集要項・採用条件
  • 就業バックアップ
  • よくある質問
  • アクセス
  • リンクについて
  • 情報トピックス
  • 応募フォーム
  • お問合わせ

 

 

 

 

 

2012年9月12日 鳥越俊太郎氏が高畠町を訪れ、寒河江町長・須田院長との対談が実現いたしました。

高畠町文化ホール「まほら」においては地域のみなさんを招いての講演会が行われ、鳥越俊太郎氏自身がガンを克服した経緯からひとりの患者として、またジャーナリストとしての目でこれからの地域医療について語りました。

そして、鳥越氏が肌で感じた高畠町のすばらしさを鳥越氏の言葉でお伝えしていします。

 

講演・対談の模様は動画を配信中です。どうぞご覧ください。

 

 

 

鳥越俊太郎氏講演「これからの地域医療~みなさんの使命~」より抜粋

 

僕は高畠に来て、ここはとっても住みやすいところだな、と感じました。
冬は雪が多いところなんでしょうけれども、9月の今ぐらいに来るとすごく暑かったです。
そしてすごい虹が出てました。 虹。覚えてます??こんな虹、僕、初めて見ましたよ。こんな虹が出るところは住みやすいところに違いない!と思いました。

 


まぁ、ワイナリー(高畠ワイン株式会社)もあるしね、ワインも飲めるし。セゾンファクトリー(株式会社セゾンファクトリー)では、お酢だけじゃなくて、飲み物とかいろんなものいっぱいありましたね。
何か、この町は独特の他にない、この町だけの個性というか、持ちつつあるな、築きつつあるな、まだそれは、町民の皆さん方が作っていくんだと思いますけども、そういう中できっと、健康の問題、医療の問題もおそらく、次第に解決されていくんだろう、と思います。


町長は、一生懸命にね、名前は寒河江(さがえ)だけど、山形県寒河江市の市長ではなくて、高畠町長ですから、頑張っておやりになると思います。
ぜひ、皆さんも、一緒になって、医療頼みじゃなくて、自分たちも医療に参加することが地域医療を発展させていく、向上させていくんだというそういうお気持ちになってくださいね。

自分の人生、自分の健康、自分の命ということに責任を持つ、というのは、“みなさんの使命”ですから。

 

【ニュースの職人】鳥越俊太郎